教室だより 2018年10月

今年の夏休みに、オーストラリアのゴールドコーストに蓮田市の国際親善団員として行かれた中2のHSさん。
10月には、オーストラリア人の6年生のジアナとケイラブを受け入れました。
私の教室にも来てもらい、中学生が使っている本を読んでもらったり、ゲームをしたりして楽しみました。

hasuda18101802.jpg
hasuda18101801.jpg

生徒若干名募集!

小学生コース→水曜5時〜クラス 若干名
中・高校生コース土曜5時半〜クラス 若干名
 ※英検3級、2級、準2級の対応もしています。

蓮田駅前教室ニュース 2009年〜2013年

蓮田駅前教室ニュース

2013年 秋
2013年10月の模試で、高1のMMさんが偏差値」71を取りました。
2013年 夏
期末テスト 中一のGM君 98点 学年3位 中二のMSさん 100点 学年1位 でした。
いずれも 小学校からコアに通ってきてくださっている生徒さんたちです。
2013年春
小学生からコアに通ってくれているMMさん 中1から中3までずっと5で 今年 浦和の県立高校に合格しました。語順訳が好きということで 引き続き高校生クラスで英語を続けてくれることになりました。
高2MAさん センター模試英語164点でした。

2012年冬
小4 RYさん 3級に合格しました。
中1 MSさん 3級に合格しました。
  1学期 2学期 で 2回 100点を取りました。


2012年春
中2MMさん初めての北辰テストで英語偏差値72。
高一のMAさんが英検二級に合格しました。

次は 準一級に挑戦したいと言っています。
小五男子 小六女子 四級合格 。
中2女子準2級1次合格。
二次は残念ながらインフルエンザのため受けられず、
次回合格を目指します。


2011年秋
中2のMMさん 2学期末 英語学年で2番でした。
不動岡高校 外国語学科のMAさん 前期試験 英語クラスで一番でした。


2011年春 中1のK.O.君実力テストで学年トップ。
コア2年目の4、5年生 全員英検5級合格。
中2のM.M.さん英検3級合格。
高1のM.A.さん 得点9割で英検準2級に合格。

2009年
蓮田市のスピーチコンテストで蓮田教室の生徒が
入賞しました。

体験レッスン随時受付中です。 

講師からのメッセージ(2013年〜)

コア蓮田駅前教室のテューターの吉田美由紀です。

英語を教え始めて今年で10年目に入り、コアのテューターになって3年目になります。
コア英語教室と聞いてもあまりご存じない方が、ほとんどかと思います。
実際、今子どもさんを教室に通わせて下さっている保護者の方々もはじめて聞いたという方がほとんどです。
コアは、関東では渋谷に本部を置き、36年の歴史を持つ英語教育機関です。
コアでは「コア式語順訳」と「音声学習」を組み合わせた独自の教材を取り入れた方法で指導しています。それに、小6は文法の時間を取り入れ中学生は学校の教科書も見ています。その結果私の教室では、定期テスト中間で平均95点、期末テスト93点を生徒が取ることができました。(中一のMMさんは、どちらも100点でした)

私の指導方針としては、小学生には英語が楽しいという動機づけをし中学生はひとりひとりと向き合って丁寧にみるということです。
目先の受験のための英語だけでなく、将来に結びつく英語力をつけてもらう。中学生、高校生でも少し英語につまずいてしまったお子さんともしっかり向き合って指導していきたいとも思っています。
コア式に関心をお持ちでしたら、是非私の教室の扉を叩いてみて下さい。

講師からのメッセージ

コア英語教室 蓮田駅前教室の吉田美由紀です。
2014年4月からは、蓮田に教室を開いて6年目に入ります。
(英語講師としては、13年目に入ります)
2020年に、東京でオリンピックが開催されることになりました。
今いる小学生、中学生、高校生に7年後は何歳になるかなと問いかけると、それぞれ高校生、大学生、社会人という答えが返ってきました。
そこで7年後のオリンピックの時には、何らかの形で英語を使ってボランティアをしたり、社会人になった生徒さんには、英語を使った職業についてもたえたらいいなと思っています。
私のところに小学生の時から通って来てくれていて、現在、高1のMMさん、今でも語順訳が楽しいと言ってくれています。
普通の高校生だと長文を見ただけでいやだど思ってしまうところをコアの生徒さん達は、楽しいと言ってくれています。
コアが力を入れている語順訳に1人でも多くの方が興味を持って下さって私の教室の扉を、叩いてくださったらと思っています。

講師からのメッセージ(2010年〜)

蓮田でコア英語教室を開講してもうすぐ1年になろうとしています。
小学生では、わかりやすい作品として「赤ずきんちゃん」を導入したのですが、ナレーションも入れて15ページという長い作品にもかかわらずコア式の前から訳す語順訳をやり、CDを聞いて音を入れていくと
自然とすらすらと英語がでてくるんです。
中学生は「ヘンゼルとグレーテル」をしました。
中2のある女の子が、定期試験の範囲の中にbe deep in という熟語が入っているのを見て「先生 これって ヘンゼルとグレーテルの中にありましたよね」といってくれて、語順訳でしっかり入っていたんだと感心させられました。
今年度は、中1と中2の生徒が準2級に合格し、蓮田市のスピーチコンテストにも入賞しました。
これからも中学生はもちろん、小学生もどんどん英検を受けてもらって英語の自信をつけてもらえたらと思っています。

蓮田教室中1生がTOEIC Bridgeで高得点を獲得!

中一のA.Tさんが TOEIC Bridge をコアで団体受験し、全国で受験した中一生の平均を40点以上も上回り、コアの中一で最高点を取りました。(帰国子女ではありません)
ちなみに、中1の全国平均は102点。リスニングの平均は47.9点ですが、A.Tさんは78点という高得点でした。

コアの授業は、他の英語塾と比べると長いのですが、物語のCDを聞いて語順訳をしたり、文法の学習、学校の教科書とバラエティーに富んだ形でしています。
本人のモチベーションも高いですが、このような他の塾とは違ったやり方が、結果に表れたと思います。

講師からのメッセージ(2009年〜)

2009年8月の講師からのメッセージ

私自身高校生の頃に友人の母親が開講していたコアのような音声教材を使う英語教室に通った経験から、英語の学習に音は欠かせないものだと感じていました。コアは音だけでなく、英語の文の構造もあわせて学習していくので、効率も効果も目覚ましいものがあります。
それが無理なくできるので驚きですね。
私が英語講師になって良かったことは、子ども達からエネルギーをもらえることです。若い力ってすごいと思います。私としては、子ども達にホッとする場所を、英語を通して提供出来たらいいなと思っています。

英検準2級に合格

中2のSOさんと中1のATさんが準2級に合格しました。
3級に比べて、準2級は覚えなければいけない単語と熟語が
多いのですが、コアのやり方で覚えてもらったのが結果に出たと
思います。

スピーチコンテストに入賞しました。

9月15日に、蓮田コミュ二ティーセンターで、
蓮田市の中学生のスピーチコンテストがありました。

蓮田駅前教室からは、二人の生徒さんが出場し、
中一のTさんが
暗誦の部で五位、
中二のOさんが弁論の部で二位になり、
Oさんは地区大会に
出場することになりまた。
夏休み頑張って練習した結果が出て、私もとても嬉しく思います。
今回の結果を励みにこれからもがんばっていきましょう。

DSC01929.JPG
DSC01930.JPG

第1回発表会

 夏休みに入って最初の水曜日に小学生3人のクラスの「うすのろジャッカル」の発表会をしました。
私にとっても子ども達にとっても初めての発表会保護者の方もいらっしゃるという事で、大変緊張しました。

 本番は、思ったよりとっても良く出来て、保護者の方たちもあんな長いせりふを言えて驚いたと言ってくださいました。その日は、発表会のことで、ご家庭でも話が盛り上がったという事です。
 みんなよく頑張ったと思います。先生も感動しました。
 2学期からも、次の発表に向けて頑張って、語順訳、暗誦をしていきたいと思っています。

蓮田駅前クラス