ご挨拶

はじめまして。コア川口並木教室の小野里真理子です。川口市に転居して一年になります。

私は中学に入学してから英語の勉強を始め、自宅近くの個人宅の教室に通いました。”You can have it.” という英語が「あげる」という日本語になると習ったとき、感銘を受けたのを覚えています。

高校生になり親に懇願して交換留学生としてアメリカにホームステイをしていた頃、1ドルは250円くらいでした。それから四半世紀以上の間、英語と係わってきました。もし英語を好きにならなかったら、私の人生は大きく違うものになっていたでしょう。英語は私に世界中の人たちとの出会いと、数多くの貴重な経験を可能にしてくれました。英語を勉強したことで、私は世界が大きく広がったと実感しています。1人でも多くの人に「英語が可能にする人生の広がりを感じて欲しい」と切に願っています。微力ながら、お手伝いさせて頂けたら幸いです。

私が「コア式語順訳」に出会ったのは2009年。多くの保護者が子供に使える英語を身に付けさせたいと思うのと同じように、私も二人の息子に英語を学ばせたいと思い、よい方法はないかと模索していたときでした。そして、「この方法で我が子に英語を教えたい」と思いました。

コア教室の特徴は、英語のCD を聴く・語順訳(和訳)・音読・暗記を繰り返していくことです。小学生では、「うすのろジャッカル」・「赤ずきん」などの物語を英語で読みます。最後に英語劇をします。中学生以降は、コア独自の教材を使っていきます。

英語学習についての悩みは尽きませんが、「音」をとり入れ「英語のしくみ」を理解していく「コア式語順訳」はいかがでしょうか。

お気軽にご連絡ください。お待ちしています。