新規生徒募集中!

オンラインでも一対一の完全個別授業をしています。
小学生 50分
中高生 1時間

授業料はグループ授業と同額です。
詳細はお問い合わせください。

体験ご希望の方は電話またはメールお問合せフォームにてお申し込みの上、 お越し下さい。

お問い合わせもお気軽にどうぞ。

-NEWS!- クラスだより6月更新!


クラススケジュール

火曜日 16:00〜17:00
17:00〜18:00
小学生
小学生
19:00〜21:00 中/高校生
水曜日 16:00〜17:00
17:00〜18:00
小学生
小学生
(今年度より開始予定)
木曜日 16:00〜17:00
17:00〜18:00
小学生
小学生
19:00〜21:00 中/高校生

★授業内容、生徒人数により時間は変動します。
このほか、成人クラス等の日程、時間についてはご相談ください。


高校3年生のみ対象の、入試に向けたクラスを新設します。
曜日、時間はご相談下さい。

 


中高一貫校、英検対策、個別授業等対応いたします。
個別授業の授業料:一般授業の2倍〜となります。

 

お問い合わせ:
090-1600-6045(谷頭:平日18時―21時。祝祭日10時―21時)
0120-86-4886(事務局:平日10時―17時)

E-mailでお問合せ

またはこちらのお問い合わせフォームから。

お知らせ 6月よりオンラインから従来の授業形式に戻りました。
間隔を開け、窓も開け、授業をしています。天候や生徒さんの体調によっては、オンライン授業をしています。

過去のクラスだよりはこちらから。

クラスだより 2021年6月

上安松教室に通っている生徒さんは、主に所沢市立東中学校、東村山市立第六中学校、所沢市立松井小学校、私立の中学、高校に通っていますが、小学生を除く中高生は中間テストがおわったばかり。でも、またひと月もたたないうちに期末テストがやってきます。

コアならではの語順訳教材
コアの小学生語順訳教材、英単語熟語教材

また、受験生である中学校三年生、高校三年生は受験対策を始めています。基礎固めに加え、夏までに終わらせる問題集や、入試過去問、色々やることがあります。

文法、英文読解
文法、英文読書解テキスト

高校受験、大学受験はもちろん学校の勉強(定期テスト対策)は日頃から積み上げておくことが大事です。
積み重ねがあると英語の学習はグンと楽になります。
たとえば、英語を聴いて理解する、長文を読んできちんと意味が取れる、英語で言いたいことを言ったり書いたりといった英語力は普段からの積み重ねで大きく花開きます。コアの英語学習法、語順訳、文法学習、シャドーイングをはじめとする音声学習、多読でいわゆる「読む聞く話す書く」といった「四技能」がしっかり育ちます。

教室ではひとりひとりの生徒さんと向き合い、得意を伸ばし、苦手を克服していきます。
期末テスト、受験、英検、TOEIC等それぞれの生徒さんの目標に向かってスタート!
一緒に準備始めましょう。

新しい生徒さんの受付もしております。
気軽にお問い合わせください。

講師:谷頭

多読+英検コース新設!

小学生低学年〜 『多読➕英検コース』の生徒を募集をします。日本でも人気の多読用教科書 ORTを使用した『Oxford Reading Clubオックスフォードリーディングクラブ』による『多読と英検』に焦点を当てたコースを始めます。900冊が読み放題、音声、辞書機能も付き、単語数の累計が可能な、飽きずに多読が進むコースです。
コアでは生徒さんの進捗具合を確認、フォローしていきます。同時に英検対策も進めます。
授業料にはORCチケットひと月分を含みます。

詳細はお問い合わせください。

コースと授業料

クラスだより 2021年 4月

生徒さんの様子

小学生・・・ 授業では単語テスト、フォニックスが終わるとの小学生新3年生、新6年生の生徒さんは それぞれSlow Witted Jackelの暗記に入っています。最初はぜったい無理、と言っていた暗記でも、何度も繰り返せば暗記ができるようになり、自信につながります。
小3生は小1から入った生徒さん、小6生は5年生から入った生徒さんです。今は一緒の語順訳の本を学習していますが、小6生はより文法を詳しく学びます。新学期から問題集が新たに増えます。

中学生・・・ 単語、熟語のテストのあと、フォニックス、会話練習に続き、語順訳に入ります。 音読、スラッシュリピート、暗記を語順訳テキストで行うことにより、リテション能力を高めることができます。長文読解にはとても重要な能力で、速読に効果があります。また音読はリスニングにも効果があります。

高校生・・・ 入試用単語、熟語本は高校1年からやっています。新高3生は、本人の希望により、入試英作文と、長文をいっぱいやりたいということなので、今はさまざまな大学の過去問から選んだ長文に取り組んでいます。音読 暗記も併せて行います。

また学年に関わらず、リスニング、英検対策を行っています。

2020年度第1回英検合格結果
5級: 小2
4級: 小6、中1
3級: 中2

2020年度第2回英検合格結果
4級: 小2
3級: 中1 2次

2020年度第3回英検合格結果
3級: 小6

クラスだより 2021年 3月

2020年度第3回英検で、今回小学6年生が合格しました。2次試験の点数も25点中24点
という高成績! 日頃の努力が実りました。

クラスだより 2019年 8月

夏休みももう直ぐ終わりますが、コアの教室の休みも終わり、昨日から通常授業が始まりました。
小学生、中学生ともに、単語の学習も高校生に負けず、順調にすすんでいて一安心。「暗記が苦手で」とこぼしていた男子高校生も語順訳の暗記をクリアしてきました。残念ながら暗記だけ合格できなかった生徒さんは次週でリベンジです。

高校2-3年生には長文速読のための、地道な対策も今回宿題にしてみました。効果が出るこ とを信じて続けてもらえたらと考えています。

コア英語 秋津上安松教室では、9月以降、授業のクラスを曜日、時間ともに、増やす予定です。
現在は、火曜、水曜のみ授業で、小学生1クラス ,中高生クラス 2クラスの体制ですが、特に小学生は一クラス二人以上になれば、授業曜日、時間を増設しますので、コアに興味がある方には、今回、入塾をご検討いただければと思います。最大でも5人の定員が基本となります。

現行の曜日も、小中高生ともに若干余裕がありますので、お問い合わせください。

忍野八海

クラスだより 2019年3月

もう直ぐ新年度が始まりますが、今年度、うちの教室では、中学3年生の、二人の受験生がいました。
忙しい中、コアを最後まで続け、志望校に合格。高校生になってもコアでの勉強を続けることになっています。

今年は、うちの教室では高校生が多い年度になりそうです。受験もいろいろ変化がありますが、対応していきます。

中学生、小学生もどんどん成長していて、これからが楽しみです。これからもどうぞ、よろしくお願いします。


2019年度 合格実績 :
公立: 埼玉県立浦和第一女子高等学校
東京都立小金井北高等学校
私立: 淑徳与野高等学校 選抜Aコース
錦城高等学校 特進コース
狭山ケ丘高等学校 最難関国立進学コース


クラスだより 2018年 2月

【卒業生の声】
今年、上安松教室からSさんが卒業、学習院女子大学国際文化交流学部に入学が決まりました。
コアの感想を書いていただきましたので、掲載したいと思います。

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

私がコアに入ったのは高2の夏でした。英語は苦手ではなかったけれど、基礎にあまり自信がなく、もっと英語を伸ばしたい! と思い通い始めました。
体験授業の時に、自分よりも年下の子たちが単語や文法をスラスラと答えているのを見て衝撃を受けました。自分もこんなふうにできるようになれるのかと不安に思ったけれど、ここで頑張れば絶対に英語が伸びるだろう! と思いコアに決めました。
最初は宿題に苦戦して、自分が思っていたよりも基礎ができていないことに気付きました。でも続けていくうちに宿題にかける時間が短かくなっていったり、授業もスムーズに進むようになりました。それまで自分の文法があやふやで、どれだけ適当に読んでいたかがよくわかりました。私が一番実力がついたと実感したのは、入ってから約半年後に受けた英検2級に合格した時です。コアでは英検対策は特にしてもらわなかったけれど、コアで習った文法や熟語のおかげだと思っています。また、英作文では満点を取ることができ、これは私にとって自信になりました。その後も、模試で効果が数字で出ているのを見て嬉しくなりました。「書く」「読む」は学校の授業でよく習うけれど、「話す」というのはあまり習うことがなく苦手でした。頭の中で文法を考慮しながら単語を並べるのは難しくて、日本語を英訳する時、書くことはできても、話して答えるには時間がかかってしまったりしていました。でもコアで学んでいるうちに、今でも苦手ではあるけれど自然とフレーズが出てくることが増え、少し自信が持てるようになりました。
また「英単語を苦労しないで覚える方法」を先生に勧められて挑戦してみたり、それを熟語や古文単語に応用してみたりと楽しみながら学べました。
私は予備校の雰囲気が苦手で、先生のお家で少人数で勉強するのは、落ち着いて集中することができました。先生はとても熱心で厳しいけれど、話しやすくて細かいところまで教えてくれます。
コアに通うことができて本当によかったです。

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

IMG_3061.JPG

Sさんは高校2年夏からの入塾だったので時間があまりありませんでしたが、着実に宿題をこなし、グングン実力をつけていきました。苦手だという長文も一緒に取り組み、ちょっとハードだなと自覚しつつも、時間的な余裕を思うと、ついつい多目の課題を与えてしまったのですが、彼女はちゃんとこなしてついてきてくれました。その結果、夏休み前に取り組んだセンター試験過去問も、途中からは彼女から、「最近、センター試験問題が簡単に思えてきた」という感想が聞かれるほど実力がついていました。
彼女の後から入ってきた高校生たちにも、彼女の真摯に勉強に取り組む姿はいい影響を与えていました。スラッシュリピートやシャドウイングに苦労する後輩に、「私も最初はボロボロでなかなかできなかったけれど、課題を進んでいくうちに、すこしづつ、完成するまでの時間が短くなって来た」と、力づけられる貴重なアドバイスをしてくれたり、単語や熟語を一週間で100個覚えるなんて自分には無理!と最初から諦めムードの後輩の前でいい見本を示してくれたりと、本当に教室のみんなの気持ちを引っ張ってくれ、大変ありがたく思います。
何よりも一緒に努力して成果を出せたことに私としても嬉しく、感謝しています。
これからもその持ち前の勤勉さが、きっと何かを成し遂げるのに大いに役立つことでしょう。

講師 谷頭