小中学生募集中!
無料体験随時!!

体験ご希望の方は電話またはお問い合わせフォームにてお申し込みの上、 お越し下さい。

お問い合わせもお気軽にどうぞ。

●お知らせ
2021年4月より「小学低学年」コースがスタート!

素直で柔軟な時期に英語を始めて、自然な発音、英語の感覚を体で覚えてしまいましょう。

小学2、3年生コース
・フォニックスで英語のスペルと発音のしくみを学び、書く練習もします。
・絵本を元にした物語テキストのセリフを覚え、劇や発表に仕上げます。
・基本の英会話、カードとり、ワークブックなど、60分があっという間のレッスン。

☆三室教室では、英語多読を取り入れています。
洋書絵本の読みきかせ(低学年)、本の貸し出し(高学年〜)をします。易しい英語を楽しくたくさん読んで、世界を広げ、語彙を蓄えましょう。
読書記録をつけてやる気もアップ!

お問い合わせ:
080-5678-7846(講師:吉田)
0120-86-4886(事務局:平日10時―17時)

E-mailでお問合せ:marimama1147☆yahoo.ne.jp
※お手数ですが、メールアドレスの「☆」を「@」に変更してお送りください。

またはこちらのお問い合わせフォームから。

ごあいさつ

「中学校での英語の授業、なんだかついていけてないも、、、」
「定期テストはなんとかなっているけど、模擬試験の長文となるとさっぱりわからない、、、」
「中高一貫校に入学したけれど、思った以上に進度も速くて英語が苦手科目になりつつある」という中学生
「英語を楽しく、だけどしっかりと指導してくれる英語教室」をお探しの小学生保護者の皆さま。

コア英語教室では、小中学生それぞれが、英語物語・エッセイを「語順訳」し、CDについて何度も何度も音読することを一番大切にしています。そうすると英文を頭からすんなり理解でき、リスニングや読解が確実に楽になります。英語を学ぶうえで、これはとても大きな武器です。英文を暗唱できるくらいたくさん練習するので、スピーキング力や英作文力の向上にもつながります。また、フォニックスで基本の単語を読む練習をし、単語暗記や文法の学習も進めることで、すべてが組み合わさって英語力の土台をしっかり固めます。物語を読み込んできた小学生は、6年になって文法学習を始めたときに、すっと理解することができ、中学生は、語順訳をしていくうちに今まで頭の中でごちゃごちゃになっていたものがですっきりと整理されていきます。

コア英語教室で、英語がわかる自分を実現しましょう!

*さいたま三室教室では、コアの生徒さんに限り算数・数学も個別に指導致します。指導できる時間に限りがありますのでご相談下さい。

クラス通信 6(2022年11月)

普段の語順訳や音読の他に、皆さん、英検や定期テストでもがんばっています!

中学生中間テスト結果

★中2(中高一貫校)安定の90点代 学年1位!

★中1 1学期末からスタートした中1のテスト、80点代をキープ

数年前より格段に難しくなった中1初めてのテスト、アルファベットが書ければOKではありません!
「小学校で学習した」前提で進められる授業に戸惑う中1生が多いのではないでしょうか…。

英検結果

★小6 4級合格!
合格者平均を余裕で上回るスコアでした!

低学年では動詞をカードで楽しく学んでいます。

コア三室教室

クラス通信 5(2021年11月)

コロナ禍でのマスクレッスンにも慣れきってしまったようで、でもやっぱり子供たちの顔を見たい今日このごろです。みんな素直な生徒さんばかりで前向きに頑張っています。

★2021第1,2回の英検結果まとめ(前回の報告も含む)

3,4級ダブル合格 中1(2次も高得点でした)
5級合格  小5、小6

レッスンの中でも英検対策の時間を取りましたが、皆それぞれが自分の課題を自宅でもコツコツ進めた結果です。さらなるチャレンジに臨んでいきましょう。

★物語の語順訳、暗唱もどんどん進めています!

小4初めての発表会 The Slow-Witted Jackal

小5 毎日のライン音読より Hansel and Gretel

小6 毎日のライン音読より  Pinocchio

★語順訳や、主語動詞などにマーカーを引く作業もスムーズになりました。「あ、これはわかるよ」「ここは自分でやるから先生言わないで!」と積極的な言葉が聞けるとチューターとして嬉しくなります。はじめは手をかけ細かく言葉かけしながら導いて、だんだんと自立して自分でやるべきことを進められるように導くことが私達コアチューターの役割です。

★中学生も学校で習う文法を超えた文章をどんどん読んで訳して音読します。学校では未習でも文の中で何度も出てくる表現は自然と覚えてしまいます。9月に学校で受けたGTECテストの長文問題では「コアで読んできた文章がとても役立った」そうです。

★高学年以上の生徒さんは皆、多読も進めています。毎週2〜6冊の絵本を貸し出しています。CD音声を聴きながら、絵を見ながら読むので多少わからない単語があっても楽しめているようです。多読をすることで英語力がつくだけでなく、海外の生活や文化に触れることができて楽しいですよ。どんな年代にもオススメです。
Oxford Reading Treeをメインに、易しい絵本を多数そろえています。

クラス通信 4(2021年7月)

ありがたいことに生徒さんも少しずつ集まってきています。
小学低学年(2年)、高学年(4,5,6年)、中学生(1年)、それぞれが物語やエッセイの音読や語順訳にコツコツと取り組んでいます。

★6月には今年度第一回目の英検にチャレンジした生徒さんから、嬉しい合格のお知らせがありました!おめでとうございます!がんばりましたね。

 5級合格(小6)
 4級と3級1次ダブル合格(中1)

★中学1年生は入学して初めての定期試験でした。英会話教室を長年経験した後コアに入会された生徒さんですが、中高一貫校で決して易しくはないレベルのテストで頑張ってくれました。(満点防止問題なるものが存在する?)

 中間テスト96点
 期末テスト99点 学年1位(お見事!でも−1点悔しいね!)

この調子で今後も音読を中心に基礎を積み重ねていきましょう。

★小6の生徒さん、3作品目の「ランペルスティルツキン」の語順訳がもうすぐ終わるので、あとは場面を思い浮かべながら音読を完璧にするべく頑張っています。また、6年生は文法学習として英作文をしています。Be動詞と一般動詞の区別、疑問文、否定文もきっちりわかるようになります。

★小5の生徒さんは、4作品目「ピノキオ」で一段とスピードアップしたCDナレーションを物ともせず、見事にリピート音読しながら訳を進めています。訳も慣れたものでスムーズに進めています。

★入会して3ヶ月目にはいった4年生の生徒さん、「ジャッカル」の音読を本当にコツコツと頑張っています。おかげで、先日トライしてみたら全文暗記できていた、、、!素晴らしいです!次は登場人物になりきってみよう。

★在籍生徒さんの妹さんが、小2でコアスタートしてくれました!「ガンピーさん」を音読したり、カードを使ってアルファベットの音を覚えたりしています。

今コアでやっていることが、「英語力」だけでなく生徒さん一人ひとりの知的財産となっていけるよう願いながらレッスンしています。

クラス通信 3(2021年4月)

学期末の発表会は、コア8ヶ月目の小学5年生。
発表会前の週は風邪気味で急遽オンラインレッスンに変更して練習に臨みました。「覚えられるかな〜」と言いながらも最後まで立派に発表することができましが。2作品目は「赤ずきん」。知っている物語ですが意外ときちんと読んだことはない人も多いかもしれません。発表後、日本語の赤ずきんを読み聞かせて、「ほとんど同じだね」「だけど、ここがちょっと違う!」いくつか発見がありました。

よくがんばりました!
次の週には教室のライブラリーにある絵本「Little Red Riding-hood」を持って帰り、読み比べてみることにしました。

クラス通信 2 (2021年2月)

Hello!

節分も終わり暦では春の始まりです。
三室教室では1月末に、小4 の生徒さんの2回目の発表会を行いました。コアに入会して9ヶ月目、「赤ずきんちゃん」です。
はじめに自己紹介で、年齢や身長、住所、家族、将来やりたい仕事などを発表してもらいました。

赤ずきんちゃんは、今回は紙芝居での発表です。よどみないセリフは毎日の練習の成果です!(毎日ラインのボイスメッセージで音読を送ってもらっています。)

語順訳や宿題の音読や単語暗記など、いつも前向きに取り組んでいる彼女、おおいに期待しています!次の作品も、わくわくしながら進めていきましょうね。

クラス通信 1 (2020年12月)

三室教室クラス通信1号写真

さいたま三室教室が5月に開校して初めての年が終わろうとしています。
コロナに振り回される大変な年に開校してどうなることかと心配しましたが、そんな中で入会してくださった生徒さんと保護者の皆様には本当に感謝しております。
ありがとうございました!

コアの「語順訳と音読」中心の指導は実に理にかなっていて、小学生の2人は英語と日本語のちがいを発見しながら物語を訳し、音読もめきめきと上手になりました。

その音声はこちら…

ジャッカル小5

赤ずきん小4

発表会もそれぞれ頑張る姿をお母様に見て頂けました。普段の音読の宿題で、お母様のご協力のもと、ラインのボイスメッセージで毎日送信した成果ですね!

これをたゆまず続けていきましょう。まずは楽しく、役になりきって音読、音読…。その大切さを今はわからなくても、音読量の膨大な蓄積は、中学生になると「あ、教科書や文法が楽に理解できる…!」、そして高校では「英語は得意、コアを続けてて本当によかった!」となりますよ!
来年もガンバリましょうね!