生徒さんのページ

秋は、文化祭、運動会、部活の試合、英検、定期試験、等々、行事満載の忙しい時期ですね! そんな時こそ、時間を見つけて、着々と英語の勉強を続けていきましょう。その少しずつの努力が、将来実を結びます。コアは、そんなあなたを全力で応援します!


現在募集中のクラス(2018年10月)

小学生(小4以上)
        月曜日 午後5時〜
        火曜日 午後4時半〜
        木曜日 午後5時15分〜
中学・高校生 
        月曜日 午後6時〜9時半※
        火曜日 午後6時〜9時半※
        木曜日 午後6時半〜9時半※

※※この時間帯の中で任意の開始時間から、中学生2時間、高校生2時間半の授業になります。
少人数、完全個別指導です。 

コア英語教室では、音と語順訳にこだわって、本物の使える英語をめざしたレッスンを行っています。
体験レッスンで、その効果を確かめてみてください。
体験レッスン随時受付中です。
*電話がつながりにくい時がありますので、その場合はメールでご連絡ください。

先週は、小学生の劇発表会を開催しました。小学校6年生の春からコアではじめて英語を本格的に勉強したFちゃんも、半年で、『ランペルスティルツキン』の劇を暗唱して保護者の方々の前で堂々と発表することができました。
4年生のYちゃん、5年生のR君、もう一人6年生のCちゃんもみんな、教室でも、家でもCDを何回も何回も聞き込んで、聞こえた音をよくまねて、物語の登場人物になりきって、素晴らしい劇を作り上げてくれました。

img033.jpg

今年度大学合格実績

青山学院大学経済学部1名、学習院大学法学部1名。
今はもうだいぶ大学生活にも慣れてきたころでしょうか。

そして、もう一人、コア赤羽西教室に小学校6年生から高校1年まで在籍して、高校2年生で1年間ニュージーランドに留学したI 君は、日本に帰国後高校を卒業し、今年の秋から南オーストラリア大学への進学が決まりました。I君が書いてくれた文を紹介します。

コアは今の私の英語力の基盤を作ってくれた塾でした。この塾の大きな特徴は、英文法やリーディングだけではなく、スピーキングやリスニング、ライティングといった英語における四技能にも重きを置いて教えているということです。そのため、英検における二次試験やほかの英語資格検定におけるスピーキングに対して苦手意識を払拭でき、自信を得ることができました。そのおかげで海外でも通用する英語力を獲得することができ、大学はオーストラリアにある南オーストラリア大学に進学することが決定いたしました。皆さんもぜひ、コアに入り、海外の人と渡り合っていける英語力を身に着けましょう。

I 君は、入会した6年生の時から何事にも意欲的で、コアの教材を積極的に吸収してくれました。留学したいという強い思いから、単語・熟語・文法なども自分からどんどん学習していきました。オーストラリアの大学に入学が決まり、今後もますます国際的に活躍してくれることを期待しています。

2017年度第二回英検の結果が出ました。今回は受験者は多くありませんでしたが、中学一年生一名 3級合格、高校三年生一名 準1級合格、という結果でした。
 中1のSさんは、小学校5年生で入会し、小学校時代は「赤ずきんちゃん」「ランペルスティルトゥキン」「ヘンゼルとグレーテル」などの小学生向け物語作品をCDを使って多数読み込んで暗記し、劇として発表する、という活動を続けてきました。小学生のうちから無理なく主語・動詞・目的語・補語などの英文構造の基本を身につけているので、英検の長文問題も楽にこなしています。二次試験の面接は、コアで常にCDと共に音読、シャドーイングをしているので、ほぼ問題なくクリアです。
 今後は小学校でも英語が教科として授業の中に組み込まれることになるようです。ただ、英語は、教科である前に一つの「言葉」ですので、実際にネイティブが話している音声を聞いてそれをまねて声に出し、自分のものにしていくという体験をぜひしてほしいと思います。小学生に身近な上記のような「物語」を教材に使うことで、それはさらにやりやすくなるように思います。

| | コメント(0)


入会半年の小学5年生 H.Tさん。『ランペルスティルツキン』を完璧に暗唱してくれました。

「2017年度前期発表会を行いました。」
小学生は英語劇、中学生・高校生は、これまで学んできた文章から1編(400語前後)を選んで暗唱を行います。
小学生の劇は今回はおなじみの「赤ずきんちゃん」でした。4年生の男の子は、4月に入会したばかりですが、毎日家でイヤホンを耳にCDを聞いて台詞の暗唱をしていたそうです。劇本番でも、オオカミになりきって、すらすらと台詞を口にしていました。
授業では、コア独自の語順訳で英文の構造をしっかりと確認しながら正確に内容をつかんで精読し、あとはひたすらCDの音声の後に付いて、声を出して英文をまるごと体で覚えていきます。この作業は、小学生から高校生まで、みな同じです。
これの繰り返しで、自然に本物の英語を体得できます。

この秋から、皆さんもコアで英語を始めませんか!

| | コメント(0)


〜〜〜終了しました。〜〜〜〜

冬期講習のご案内(中学生・高校生対象)

★3日間連続語順訳体験講座
「音」と「語順訳」にこだわったコアのメソッドを実際に試してみませんか?
3日間で1つのストーリーを語順訳で読み、音読とシャドーイングで自分のものにします。
教材は、コアのオリジナルテキストを使用しますが、ご希望の場合は、学校の教科書を使用することも可能です。その場合は教科書の音声CDをご準備ください。

★3日間連続文法苦手克服講座
学校でよくわからなかった内容は、この冬休み中に解消しましょう。内容は個々にご相談に応じます。お電話かメールでご連絡ください。

★日時:12月26(月)、27(火)、28(水)、29(木)
    午前10:00〜12:30 午後13:00〜15:30
    のうちの3コマ
    (連続していなくても構いません)、
    中学生1コマ2時間、高校生1コマ2時間半
★受講料 中学生:3コマで 7,000円(教材費込)
     高校生:3コマで 9,000円(教材費込)


各時間帯とも、定員3名、完全個別対応です。ご希望の場合は、追加受講も可能です。内容はご相談ください。


小学生      火曜日 午後4時〜
(小4以上)   土曜日 午後5時〜
中学・高校生   月曜日 午後5時半〜9時半※
         火曜日 午後6時〜9時半※
         土曜日 午後6時半〜9時半※ 

※各曜日クラス時間中で、中学生は2時間、
 高校生は2時間半の授業になります。
 開始時間はご相談ください。

中学・高校の定期試験もそろそろ終わるころでしょうか。皆さんの出来はいかがでしたか。コア英語赤羽西教室では、コアの独自のテキストに加えて、試験前には教科書等の対策も各生徒さんに合わせて行っています。しかし、基本はどれも同じです。それは、「SVOC等による英文構造の理解」と、英文をしっかりと理解した上での徹底した「音読」と「シャドーイング」です。この音読とシャドーイングの繰り返しによって、英文を流れのまま理解していく力が付き、英文が自分のものになっていきます。
そのようにして本物の英語の力をつけるお手伝いを、コアではしています。一度、体験レッスンに来てみませんか。

2016年度前期暗唱発表会を開催しました。

保護者の方々をお招きして、ほかの生徒や保護者の方々の前で一人ずつ前に出て、これまでにクラスで読んだエッセイの中から1本を選んで暗唱発表してもらいます。
生徒の皆さんはとても頑張って準備して、暗唱にのぞんでくれました。特に発表会3度目、4度目となる中学2年生、3年生は、回を追って進歩している姿がよくわかりました。

発表会後の懇親会で、NHK Eテレで放送されている『スーパープレゼンテーション』をご紹介しました。
http://www4.nhk.or.jp/superpresentation/
世界のさまざまな分野の人々が英語で行うプレゼンテーション(TEDトーク)が紹介される番組です。
語られる内容も非常に興味深いものばかりですし、なにより英語やプレゼンテーションの勉強になりますので、ぜひご覧下さいとお勧めしました。

このアーカイブについて

このページには、生徒さんのページカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは小学生コースです。

次のカテゴリは中学生コースです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

コース
小学生中学生高校生
教室所在地
北区赤羽西6-12-1
本蓮沼ビューハイツ401
お問い合せ:
080-4443-8222
フリーダイヤル(事務局)
0120-86-4886
(受付時間平日10時〜17時)